資料請求・お問い合わせ

雙葉日記

HOME > 雙葉日記一覧 > 高1 大学出張講義

2017.10.16

高1 大学出張講義

大学生になった気分で授業を受けました

 10月11日(水)、高校1年生のLHRでは「視野を広げ、進路についてより明確に意識する機会を持つ」という目的で、大学の先生による出張講義が行われました。進路を具体的に考えていかなければならない生徒たちは、実際に大学の先生から専門的な内容の講義を受けたことで、自分の知らない世界に刺激を受け、多くの発見をしたようです。

今回は下記4大学から5人の先生をお招きし、さまざまなテーマで講義をして頂きました。

1.静岡県立大学 食品栄養科学部・環境生命科学科 伊吹裕子先生
「日に焼けると皮がむけるのはなぜ?
〜紫外線から身を守る精巧なプログラム〜」

2.静岡県立大学 薬学部 尾上誠良先生
「薬物の生体内運命  
〜クスリのリスクを回避する〜」

3.明治大学 政治経済学部 川嶋周一先生
「ヨーロッパ政治を見る目」

4.日本女子大学 文学部 史学科 臼杵陽先生
「現代中東問題を改めて考える」

5.関西学院大学 法学部 望月康恵先生
「国連について学ぶとは」

以下に講義を受けた生徒の感想をご紹介します。

・紫外線に1時間あたると、10000個、DNAに異変が起こってしまうということにとても驚きました。紫外線がそこまで身体に影響を与え、さらに今後オゾン層が薄くなっていくことに恐怖を感じました。しかし全く紫外線にあたらないことも良くなく、骨に異常をきたすことも知ったので、夏はサングラスや日傘、日焼け止めなどを使って、調節していきたいと思いました。また太陽の光にあたってはいけない病気を持っている人がいることを知りました。今回自分の知らなかった多くのことを学べたと思います。

・「薬を牛乳で飲むと効果が減ってしまう」と聞いたことがあったが、なぜ減ってしまうのか、どのくらい減ってしまうのかなどは知らなかったので、この機会で知ったことで友人や家族に教えることができるようになりました。また錠剤の形はあまり気にしたことがなかったが、溶けるまでの時間だったり、体の一部にいかないように形や大きさを工夫しているのが興味深いと思いました。病気になりやすい一日のタイムスケジュールがあるのにも驚きですが、それに合わせて薬を飲まないと、副作用が出てしまうこともあることを知りました。お医者さんの言った薬を処方しているように思えますが、薬剤師さんや薬を作る方々は薬の形、飲むべき時間など細かく多くのことを考えているのだと知りました。

・私たちの生きる世界は感じていたよりずっと広かったようだということ、また己の無知を実感した。私はどうにもニュースを見ていなすぎるようで、知らないことばかりで戸惑った。『映像の世紀』や『難民キャンプの取材』のような番組は興味深いのでよく見るのだが、それでも根幹となるニュースや史実についての知識が足りなすぎる。自分にとって足りないものを発見し、また国際関係学、政治学についての関心を高めることができた講義であったと感じる。

・もともと中東については最近テロなどが頻繁に起きたり、クルド人独立に関する投票があったりとテレビや新聞のニュースで報道されていることしか知りませんでした。そのため、先生のお話を聞いてますます分からなくなってしまうところもありましたが、中東では民族や宗教の違いによる問題が根強く残っていて、その問題が終わりの見えない内戦の原因だということがわかりました。最後には先生のご友人がそういった争いの中で亡くなってしまったことも聞きました。内戦が終わって平和になってほしいとは思いますが、そのために、私に何ができるのかととても考えさせられました。

・ジェンダー指数の日本の低さを、再び目の当たりにし、やはり愕然としました。そしてそれを女子その人が知っているわけではないという事実にも衝撃を受けました。課題の解決にはまず、それについて当事者が関心を持ち、意見を述べるということが不可欠だと私は考えます。その視点で捉えると、日本における真の男女平等の実現は遠い話なのだろうなと感じました。ジェンダーについて、一点疑問に感じるところがありました。それはSDGSに示されたマークのことです。『男女』という性があることを前提にしないとこの記号は成り立たない。けれど世の中には性別をはっきりと分類できない人もいます。彼らの存在があまり考慮に入れられてないように感じ、悲しい気持ちになりました。
.

静岡県立大学 食品栄養科学部 伊吹先生のご講義の様子。

静岡県立大学 薬学部 尾上先生のご講義の様子。


明治大学 政治経済学部 川嶋先生のご講義の様子。

日本女子大学 文学部 臼杵先生のご講義の様子。


関西学院大学 法学部 望月先生のご講義の様子。

一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ