雙葉日記

HOME > 雙葉日記一覧 > 中三 おさかな実習

2017.06.23

中三 おさかな実習

魚のさばき方を教えていただきました

 中三学年では、6月下旬より、家庭科の授業で「魚のさばき方」を学んでいます。「静岡市水産物商業協同組合」から講師の方をお招きして調理実習を行い、イワシの蒲焼きとつみれ汁を作りました。
 まず講師の方にイワシの手開きやつみれ作りの手本を見せていただき、生徒たちも、講師の方のご指導のもと、作業を行いました。また、講師の方によるカツオの解体も目の前で見せていただき、鮮やかな手つきでさばかれたカツオのお刺身を、自分たちで作った料理と一緒に美味しくいただきました。
 今、お店には切り身の魚や加工品が多く並んでいる中で、丸ごとの新鮮な魚を目の前にし、自ら手で触れてさばくというこの貴重な機会に、生徒たちの満足感も大きかったようです。
.

イワシの手開きの作業をする生徒たちの様子。

講師の方の、カツオの解体の様子。


一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ