雙葉日記

HOME > 雙葉日記一覧 > 中一 鎌倉歴史ハイキング

2017.07.04

中一 鎌倉歴史ハイキング

コース制に向けた体験学習第一弾として、鎌倉を満喫しました

 本校が新たに設置する「コース制」は、現中一の生徒が、中三に進級するときから実施されます。そのため中一学年では、各教室の廊下にある掲示板に「人文・社会科学系」と「生命・自然科学系」の、2種類のコーナーを設けて、それぞれのコース選択に通じる体験学習や検定、コンクールに関する資料を掲示して、生徒たちの意識を喚起しています。
 1日(土)には、中一生対象に企画する「人文・社会科学系」の体験学習の第一弾として、「緑の鎌倉を歩こう〜鎌倉歴史ハイキング〜」を実施しました。参加の定員は25名でしたが、希望者を募ったところ、募集初日であっという間に満員になり、生徒たちの関心や意欲も高かったようです。
 当日はまず藤沢駅から江ノ島電鉄に乗り、海岸の街並みの景観を楽しみました。鎌倉駅で降りると、壽福寺、北条正子と源実朝のやぐら、リスのいる山道、銭洗弁天、源氏山公園、北鎌倉東慶寺、鶴岡八幡宮…と多くの史跡・観光スポットを訪れました。皆で鎌倉を満喫し、歴史にも触れ、充実した一日になりました。
.

中一の教室前の廊下では、それぞれのコースに応じた掲 示が充実しています。

山道を歩いています。当日は曇天でしたが、かえって歩きやすい気候でした。


銭洗弁天にて、参拝の前に手を清めています。

鶴岡八幡宮で、先生の説明に耳を傾けながら、歴史を学んでいます。


一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ