資料請求・お問い合わせ

雙葉日記

HOME > 雙葉日記一覧 > 教育実習

2017.09.07

教育実習

懐かしい母校で実習に取り組んでいます

 8月28日(火)より2〜4週間の期間で、本校卒業生4名が教育実習を行っています。実習生たちは、授業見学や、自ら教案を作り上げての授業実践、担当するクラスのホームルーム活動などを通して、幅広い学びを深めています。また実習生同士授業を見学し合い、互いに切磋琢磨している姿も見られます。今週から来週にかけては、それぞれの担当科目での、研究授業も行っています。
 授業内だけでなく休み時間や昼食、清掃などの時間の中でも、生徒たちは実習生との交流を楽しんでおり、最も身近な「雙葉の先輩」として様々なアドバイスを受けながら、今後の学校生活のヒントを得ているようです。
 実習生たちも、「先生」の立場として学校に身を置くと、新たな気付きや苦労が出てくることと思います。残る期間も、時には試行錯誤を重ねながらも、充実した日々を過ごしてほしいと思います。
.

研究授業の様子(中一国語)

お弁当の時間には、生徒の輪の中で一緒に食事をします。


一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ