雙葉日記

HOME > 雙葉日記一覧 > 中二 職場体験

2017.11.08

中二 職場体験

働くことの嬉しさや厳しさを感じることができました

 11月1日(水)、2日(木)の二日間、中二生が県内の幼稚園やこども園、介護施設で職場体験をさせていただきました。今回、生徒たちは初めて「社会で働く」ということを経験しました。幼児やお年寄りとのふれあいを楽しむとともに、命を預かる責任の重さなどの厳しさも感じることができました。この職場体験は、生徒たちにとって、自身の将来について真剣に考えはじめるきっかけとなったようです。
 生徒を受け入れてくださいました施設の皆様には、心より御礼申し上げます。

◆生徒の感想より◆
*今までずっと、たくさんの人に支えられてきたことを実感しました。また、保育士さんたちの、どんなに疲れていても、笑顔を絶やさず、子どもたちと向き合う姿を見習いたいな、と思いました。
*まだ小さく、自分の身を完全には守れない子どもたちと関わることで、仕事をする上での責任の重さ、大変さを知りました。しかし、大変さがあるからこそ、子どもたちの成長に、喜びが増すのだと思いました。
*お年寄り一人ひとりがどういう状況なのかを把握し、それに合わせた対応をすることを学びました。折り紙や歌で遊ぶ時に喜んでいただいて、嬉しかったです。
.

園児たちと遊ぶ生徒

園庭で体操をしています


一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ