資料請求・お問い合わせ

雙葉日記

HOME > 雙葉日記一覧 > 中学合唱コンクール

2018.02.05

中学合唱コンクール

講堂中に美しい歌声が響きわたりました

 2月3日(土)9時より、本校講堂にて「第38回中学合唱コンクール」が行われました。
 生徒たちはこの日に向けて、約2ヶ月間練習を重ねてきました。課題曲「Ave Maria」(グノー)は、ラテン語詞を暗記し、曲に込められた祈りを歌に表すこと、各クラスの自由曲は、自分たちで決めた曲に対してじっくりと向き合って解釈し、自分たちらしい歌を創り上げることを目指して、互いに忌憚のない意見を述べ合い、向上につとめました。当日はたくさんの保護者の皆様にご来場いただき、どのクラスも最高の状態でのハーモニーをお届けすることができました。

 コンクールの結果は、以下の通りです。

◆最優秀賞◆
中三西組 
自由曲「言葉にすれば」 

◆優秀賞◆
中三北組 
自由曲「虹の輪の花」 

◆学年賞◆
中二北組 
自由曲「君は地球が回転する音を聞いたことがあるか」 

中一南組 
自由曲「予感」
. 

合唱コンクールの立看板。

中三西組(最優秀賞)の合唱の様子。


中三北組(優秀賞)の合唱の様子。

中二北組(学年賞)の合唱の様子。


◆校長先生の講評より(閉会式にて)◆
 練習を重ねる中で、それぞれのクラスが壁にぶつかったり、また今年はとりわけインフルエンザが猛威を振るい、なかなか人数が揃わなかったりと、苦しい状況は何度となくあったと思いますが、それらを皆で力を合わせて克服し、よりよいものを創り上げようとする姿勢には、心から感動しました。一人一人が素晴らしい力を持っているのだということを、改めて感じることができました。

◆合唱コンクール実行委員(中三西)のコメント◆
 はじめ、私たちのクラスはなかなか音取りが進まず、また人数が他のクラスより少なく、上手く練習が進みませんでした。しかし、人数が少ないからこそ一人一人の思いや考えを「言葉にして」表現力豊かに歌えるように意見を出し合いました。また、どこよりも早く掃除を終わらせてたくさんたくさん練習しました。多くの先生方や家族、本番に出られなかった友人に支えられて、クラスみんなで最優秀賞を取れたことは、一生の思い出になりました。
.

中一南組(学年賞)の合唱の様子。

表彰式の様子。各クラスの実行委員が、壇上で賞状をいただきました。


表彰のあと、中学生全員で、「絆」を合唱しました。

中三西組全員で、感動さめやらぬ中、記念撮影をしました。


一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ